創価学会の信心が「師弟直結」である理由の一つ

人数多いんで、単純にクズな幹部がどうしても結構な数でいる。
私の周りで信心から離れちゃった人たちは、みんなそういう幹部の振る舞いが嫌になって離れてる。
池田先生が嫌で、なんて人はいない。
師弟直結、池田先生直結でないと、そういう幹部のクズな振る舞いに惑わされて「学会ってなんてヤバいところなの!」となるから、「池田先生直結」という意識でなければならない。
 
官僚主義がはびこったら組織は死ぬ。
そのことは池田先生自身、何度もおっしゃてるし書いておられる。
「幹部が言うことは絶対」ではないし、そんな意識の幹部いたらホント幹部失格。
池田先生の指導なんか全然読んでない&分かってない。
 
役職者がどんなにクズでも、「あぁこいつ池田先生の指導ちゃんと読んでねぇクズだな」とちゃんと分かればいい。
師弟直結、池田先生直結ってのは、そういうことだと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*