障害にも意味を見出す

今日お会いしたクライアントは、生まれつきの障害を持つ方でした。
詳細は書けませんが、障害に負けず、むしろそこに意味を見出す生き方を、信心で獲得されておられました。
これが仏法の凄さであり、創価学会の強さだなぁと思います。
 
障害があるかどうかと、幸せに生きられるかどうかは関係ありませんね。
「人を強くする宗教」の真骨頂と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*